まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

どうでもいい話その2…


スポンサーリンク

こんばんは!まるく堂です!

 

ある家電店の男性用トイレで用を足していたら

隣の便器に人が立ちました…

 

特に気にせずにいると、いきなり

「お前、おれのことバカにしてんの?」

といきなりキレ気味の大声を出してきました…

 

ちょっと意味がわからなかったので

自分のことではないだろうと思い

無視していると、

「なあ、おい!」

とまた切れ気味の声…

 

そのトイレには私とその人しか

いなかったのですが、

基本ヘタレの私なので

それで、チラっと横を見たのです…

 

するとその人は私ではなく

下をうつむいているではありませんか!!

そしてまた

「なあ、頼むよ!」

と独り言…

 

も、もしかして…

自分の股間に話しかけてる!?

 

うわ~!ヤッバいやつが隣に来たヨ~

因縁つけられたらどうしよ~!

はやくおしっこ終われ~!と。

神にもすがるような気持ちでおりました…

 

そして相手は急に

「ハッハッハ、おもろい!」

と笑い声…

 

 背筋の悪寒MAX!!

 

それで、もう一度だけ勇気を振り絞って

相手をちらっと見たのです…

すると、

ナント!耳にヘッドセットが!!!

 

それでわかりました…

この人はただ電話をしていたのだと!!!!

 

電話してるなら

電話持ってよ~

いくら便利な手ぶら電話でも

トイレでまで話したい事なんてあるかああああ!!と…

 

まあ、人にもよりますが

めっちゃ怖かったです…

寿命が縮まりました…

 

最近、電子書籍のテーマから

かけ離れすぎですね…

 

 

トム・クルーズが

その存在さえも知らない

MARUKUDO SHOP

 

 

Sweetbox

Sweetbox

だいぶ昔になりますが、

Sweetboxというアーティスト名を

有名にしたアルバムです。

Sweetboxの特徴と言えば、クラシックとポップスの融合ですが、

もともとはクラシックとラップでした…

このアルバムのボーカルのティナ・ハリスはラッパーで、

世界中でヒットしたEverythig's gonna be alrightを初めて歌いました…

後にボーカルも変わり、いろいろとアレンジも

為されましたが、私はこのティナ・ハリスの歌う

この曲が一番好きで、歌詞も暗記しちゃうほど

聞いてました…

残念ながら彼女がSweetboxとして歌うアルバムは

この一作のみです…

後にソロアルバム出してますが…

お世辞にもあまり良いとは言えず、

フェイドアウトしていった感があり

私は今でも、Sweetboxに残っていさえすれば…

と残念に思うのです…

彼女の次のボーカルのジェイド嬢になってからは

日本での人気が本格化したように思いますが、

私はこのアルバムが一番好きです…

MP3でも販売してるようですね…

EVERYTHING'S GONNA BE ALRIGHT

EVERYTHING'S GONNA BE ALRIGHT

Youtubeでも聞けます…

私はこの曲の他にGet Downという曲も好きです…

流れるようなラップと

疾走感あふれるビートの調和が見事だと思います…

現在ではアルバムが

中古ですがナント1円という投げ売り状態で

そっちを買った方が安いかも知れません…