まるく堂の〇〇やろうぜ!

ニュースや日々の生活において思う事を綴っていくブログです。

ミサンガが切れたら、ほとんどの人の願いは叶ってると思う。なぜなら…

スポンサーリンク

ミサンガの願いは、ほぼほぼ叶ってる?

こんばんは!まるく堂です!

 

ミサンガってありますよね?

↓こんな感じの、腕につけるヒモ状のアクセサリーの事です。

f:id:marukudo:20210822071219j:plain

もともとはブラジルとかポルトガル由来らしいのですが、

私の記憶によれば、このミサンガが日本で流行りだしたのは

1990年代、Jリーグのサッカー選手がよく付けていて、

そこから広がっていったのだと思われます。

 

ヒモがあれば自分の好きなデザインで簡単に作れますし、

そしてもう一つ魅力的なのが、

「自然に切れると願い事が叶う」

と言う要素です…

 

まあ、おまじないに近いものなのかも知れませんが、

昔からよく言われてる事ですよね。

 

実際に調べてはいないので、

ミサンガのヒモが切れて願いが叶った人がどれだけいるかわかりませんが、

私の見立てでは…

おそらく80~90%以上の人が願いが叶っている!!!

と思っています。

 

「は?90%?それは盛りすぎ!」とか

「何言ってんの?んなワケないじゃん」とか

いろいろ言われそうですが、これには理由があります。

 

ミサンガをつける時、いろんな方がいろんな願いをかけると思います。

「恋人が出来ますように」とか「お金持ちになりますように」とか、

そうした事を期待して身につける方も多いと思うんですけど、

ほとんどの人は途中で願いを変えちゃってるんですよ!!

 

それはどんな願いかと言いますと…

f:id:marukudo:20210822074936j:plain

「早くヒモが切れます様に」

と言う事です!

皆さん、お気づきでしょうか?

これも一種の「願い」だと言う事にいいいいいいいい!!!!

知らず知らずの内に「ヒモが切れること」に願いを変えてしまってるんです!!!!!

 

はい、わかりますよ!わかります!

自分の願いを叶えるにはミサンガのヒモが切れる事が不可欠ですもんね。

どうしたって「ヒモが早く切れて欲しい」って思ってしまいます。

ただ、ミサンガをつけていてそんな事を1度も思わずに過ごすことは

めちゃくちゃ難しいと思うんですよ…

 

なので、例えば長期間ミサンガを付けていて、たまたまひもが切れたとしたら、

その時点で願いが叶ってしまってる事になるんです!!

 

 

ヒモが切れる時間だって一日や二日じゃないだろうし、長期間の中で「ヒモが切れて欲しい」事を意識せずに過ごせる人って果たしてどれだけいるんでしょうか?

 

つまり、

ミサンガの願いはかなりの確率で叶う

(ただしヒモが切れる事限定…)

と言う結論になるのです…

 

まとめ:だまし記事みたいで、スミマセン…

本当にスミマセン、スミマセン!!

今回、めっちゃ「だまし記事」みたいになってしまいました…

 

ちょっとミサンガについて目にした記事がありまして、

「そういえば、ミサンガって切れたら願いが叶うんだっけ?

あれ?でも…?」

と言う疑問からこうした事を考えてしまいました…

 

み、みなさん、ただの一個人のしょうもない意見なので

許していただけるでしょうか…?

え…無理?

 

こ、こうなったら

「この事態が収まりますように!」と願いを込めて

ミサンガを付けたいと思います!!

早くヒモ切れねーかなあああ!!!

 

以上です…