まるく堂の〇〇やろうぜ!

ニュースや日々の生活において思う事を綴っていくブログです。

海外との新しい取引サービス「Otsukai」を試してみた!

スポンサーリンク

「Otsukai」を知ってるかい?

 

こんばんは!まるく堂です!

 

私は海外のショッピングサイト「eBay」をよく使っていて、購入したり出品したりしています。

利用歴は割と長いのですが、

そろそろ新しいサイトも発掘してみたい!!

と思い立ち、色々と使いやすくて便利そうなサイトを探している最中です。

 

そんな中、ちょっと他とは一線を画したサイトを一つ発見しましたので、

使った感想などを述べてみたいと思います!

 

今回、私が使ってみたサイトは「Otsukai」と言うサイトです。

f:id:marukudo:20200121004315j:plain

otsukai.com

「Otsukai(おつかい)」はどういうモノかと言いますと…

海外のユーザーがあらかじめ欲しいモノをサイト上でリクエストし、

日本の販売者は、その商品を探して欲しい人に提供していく…

という感じのサイトです。

 

例えばAmazonなんかを例に挙げてみますと、

これまでは出品者は購入者が欲しいモノなどは全然わからず、

とりあえず「こういうものが売れるのではないかな?」という予想をし、

商品を仕入れて出品していくワケです。

もちろん、そこに確実な要素はありません。これまでの経験や勘が重要になってきます。

 

しかし「Otsukai」に関して言えば、

あらかじめユーザーさんが

「コレが欲しいです!!」

と、言ってるワケです。

つまりは、目的のモノさえ見つけることができれば、

その人が購入してくれる可能性がグーンと高くなるワケです。

 

この、ユーザーの欲しいモノがあらかじめわかっている…と言う事が

個人的には「新時代」を感じさせる画期的なアイデアに思えます。

 

それでは実際の画面を見てみましょう…

 

「Otsukai」のトップ画面

f:id:marukudo:20200120232144j:plain

↑こんなポップな感じの画面になります。

下にスクロールしていくと、たくさんの海外ユーザーがリクエストしている商品を見ることができます。

 

リクエスト商品を見てみよう!

f:id:marukudo:20200120232530j:plain

↑サイトでピックアップされている商品を見てみました。

基本的には商品の写真が掲載されて、わかりやすいモノが多いですが、

上記画面の様に、画像が無く、文章だけで説明する人も割といます。

 

それでは探せそうな商品があったら商品の画像をクリックしてみましょう!!

 

リクエスト詳細

f:id:marukudo:20200120232821j:plain

一つ商品をクリックしました。

これはアクリル製のスタンドの様ですね。

「リクエスト説明」を見てみますと、どうやらこの商品は

フルーツバスケット」と言うアニメ(漫画)の、

「草摩由希(そうま ゆき)」と言うキャラクターだそうです。

ちなみに男の子です。

 

ユーザーさんは「中古でもいい」と書いているので、

特に新品にこだわってるワケではなさそうですね…

 

注意!!ライバルはいます…

f:id:marukudo:20200120233428j:plain

リクエストを受けて、商品を所持している方、または販売できる方が価格を提案しています。

新品で21ドルで提供できる方と、中古品を37ドルで提供している方がいますね。

もしもユーザーさんがその価格で納得すれば晴れて商談成立、お買い上げとなります。

ただし、残念ながらユーザーさんのお眼鏡に適わず、不成立となってしまうことも多々あります。

 

提案のついてないリクエストも見てみよう!

f:id:marukudo:20200121003029j:plain

提案しようと思うけど、ライバルが多くて物怖じしちゃうな…

と言う方は「提案のついてないリクエスト」もチェックしてみましょう。

ここでは誰からも提案が来ていない(かわいそうな)商品が紹介されています。

 

ただし、提案が付いてないと言う事=発見が難しい

と言う事でもありますので、根気よく探してみましょう!!

 

もしも無事に商談が決まったら…?

ユーザーさんがあなたの提案を選んで、めでたく商談が成立した場合は、

その商品をユーザーさんの住む海外へ発送する義務が生じます。

 

発送手段としては、

国内では最速3日~5日で配達できるEMSや、

www.post.japanpost.jp

2kgまでの小型物品を発送できる「国際eパケット」や…

www.post.japanpost.jp

同じく2kgまでの小型物品を料金抑えめで発送できる「国際eパケットライト」、

www.post.japanpost.jp

基本的には上記の3つの手段で送る事になります。

 

実際に自分が試して思った事

私は昨年の12月に試してみて、2件の商談が成立しました。

一つは、アニメキャラクターの靴下でもう一つは昔のおもちゃでした。

 

自分が「Otsukai」に対して思った事は…

 

会員登録・月会費無料!!提案側はシステム利用料0円なのは素晴らしい!!

そう、このサイトは例え自分の提案した商品が落札されてもシステム利用料はかかりません。普通のショッピングサイトだと8%~10%くらい取られそうなものですが…

会員登録・月会費無料、システム利用料0円だと「Ostukai」はどうやって利益を得てるのかと言いますと、

実はユーザー側がシステム利用料10%を払っているんです!!

ユーザーさんは依頼している側なので、当然と言えば当然なんですけど、

提供側に負担が掛からないのは良いですね!!

 

代金はユーザーが商品を手に入れてからの受け取りになると言う事。

こはちょっとネックですね。

ユーザーがリクエストしたモノをたまたま自分が持っていれば別ですが、

ほとんどの場合はヤフオクとかAmazonなどのショッピングサイトを探す事になります。

そして見つけた場合、その購入する費用や海外に発送する費用は、最初は自腹になります。

料金後払いはメルカリ等とも同じシステムではあるのですが、

海外への発送なので、万が一の郵送事故に遭う確率は国内発送よりは高くなります。

未着の場合は、代金はおろか購入費用も送料もすべて自己負担になってしまいます。

一応、追跡番号のある発送しか許可されてないみたいなので、それほど頻繁ではないかとは思いますが…

 

無事にユーザー宅に届いても、受取連絡がされない限りは代金が手に入らない

商品が無事に届いて、特に問題がなければユーザーさんは「受取連絡」をする必要があるのですが…

私と取引したユーザーさんは、

この「受取連絡」をしてくれませんでした!!

これはホント困りましたよ…

 

メルカリだとお客さんに直接コメントを書いて伝えることができますが、

「Otsukai」ではなぜか、直接メッセージを送ることができません。

しかも、一定の期間が過ぎたら受取というワケでもなく、

もしも受取連絡が無い場合は「サポートセンター」の方に現状を話して、

お願いする形になります…

これが非常に面倒くさかったです…

ここら辺のシステム周りはもうちょっと洗練して欲しかったですね。

 

結局サポートに連絡してから7~8日ほどかかって、

ようやく代金を受け取れました…

 

他銀行へ振込依頼は3万円以下の場合、振込手数料が500円かかる…

「Ostukai」では売上金はそのままでは使えず、他の銀行等へ振り込む必要があります。

ただし、振込む場合は3万円以下の場合に振込手数料が500円かかります。

これはちょっとデカいですね…

 

なので振り込む場合は3万円以上になってからの方がオススメです…

ただ、3万円以上を売り上げるのはなかなか難しいですね。

なので、提案する場合はこの振込手数料の金額も加算した方がイイかも知れません。

 

まとめ:システム周りは不満があるが、アイデアは素晴らしい!

今回は「Otsukai」について紹介させていただきました。

一番に言える事は、シンプルなので簡単に海外との取引ができるのは素晴らしい、と言う事です。

eBayと比べても、こっちの方が簡単に思える場合もあります。

ただ、現状はまだシステムに不満があるのは事実なので、もう少しブラッシュアップしてもらえたら嬉しいですね。

 

海外の方と取引を始めてみたいと言う方には、ちょうど良いシステムかも知れません!!

ご興味が沸いた方はぜひぜひ試してみて下さい!!

 

本格的に海外ビジネス始めたい方は「eBay」もオススメです!!

1日30分からはじめる はじめてのeBay

1日30分からはじめる はじめてのeBay